[ HOME ] [ TOP ]

登録番号 1369200824 を表示

 有限会社WAKO (企業)
[WEB]
都道府県:愛知県
所在地:愛知県瀬戸市みずの坂3丁目216番地
電話番号:0561−97−8881
キャッチコピー:お客様に「ありがとう」と感謝されるデザインを必ず作る。そのために明るく楽しい職場作りを全社員で作り上げる。
従業員規模:10人未満
業種:P複合サービス事業
有限会社WAKO(愛知県瀬戸市みずの坂3丁目216番地 山田文信社長)では、お客様に「ありがとう」と感謝されるデザインを必ず作る。そのために明るく楽しい職場作りを全社員で作り上げる。ことをモットーに掲げている。
今回はあいさつ検定協会代表である小山田が挨拶についての考え方などについて山田社長から直接お話をお聞きする機会を得ることができました。

←山田社長(右)とあいさつ検定協会小山田代表
※会社の前で撮影
●御社における「あいさつ」の取り組みはどのようなものですか?
当社では、毎日「おはようございます」「お疲れ様です」を言っています。
この当たり前の事を当たり前に継続し続けています。

また、あいさつは、相手に聞こえるような声の大きいあいさつをしてほしいと思っています。
なので、あいさつについては、企業理念にも掲げています。
そして通知表のようなイメージで、挨拶、電話対応、対人コミュニケーション等について、点数をつけて評価しています。点数は5段階評価です。評価結果について従業員本人にもわかるようにフィードバックしています。

また、山田社長自ら率先して相手に聞こえるようにあいさつしています。
(←企業理念)
●当協会が、取材した企業様の取り組みを見ていただきました。

「あいさつ運動など企業実践していくことはとても良いことだと考えます。しかし会社内で一度取り組み始めたら、中途半端に止めてしまうことはできないので、あいさつ運動を継続していくことが難しいですね」と山田社長のコメント
(←他社のあいさつ運動をipadで見る)
●あいさつ検定協会では、「あいさつ運動」と「企業活動」との関係についてアンケート調査しており、山田社長に直接アンケートを回答していただきました。
(←山田社長に協会アンケートを記入していただきました。)

●また、最近のインターネット等を見ると、あいさつの必要性について、いろんな記事があり、あいさつをする必要はないのではないかとの投稿もあるようですが、これについてお聞きすると、
「あいさつは人として基本的なことだと思います」とのご意見。
●当協会が作成したアンケート用紙。

※アンケート内容については、「企業活動」と「あいさつ」についての関連性を尋ねる内容になっています。
●有限会社WAKOでは、職業訓練校の運営も行っています。
 取材の日には、ちょうど生徒さんとあいさつ地蔵と記念撮影しました。楽しいひと時を過ごしました。

←(あいさつ地蔵と生徒さんたち、なぜかあいさつ地蔵の動きがとても愛嬌がありました。)

●これから就職を目指す学生に期待することは?
当社では、デザイン等の作成を行っていますが、デザインが好きかどうかを最優先に聞くようにしています。ちょっとやってみようかという感覚で入社されても、時には深夜になるまで仕事をすることがあるので、軽い気持ちだと長続きしないです。
なので、当社では「努力や根性」がある人も重視しています。
学生さんも是非意識してもらうといいです。

●最後に、
あっと言う間に時間が過ぎてしまいました。
今回は、「あいさつ運動」についてのアンケートを中心に経営者の方から直接ご意見をお聞きしました。
 これからも明るく楽しい職場づくりを全社員で実践していただきたいと思います。

 今回取材に快く応じていただいた山田社長および会社の皆様に感謝申し上げます。
(文責 小山田政義 2013・5・13)
取材年:2013


(1/1)

[ HOME ] [ TOP ]

このコンテンツの著作権は、日本あいさつ検定協会に帰属します。
これら全てのコンテンツは著作権法上認められた場合を除いて、日本あいさつ検定協会に無断で転載、複製、放送、公衆送信、翻訳、販売、貸与などの行為をすることができません。

引用などに際しては、日本あいさつ検定協会事務局までご連絡下さい。

Database Factory